最新情報特集を読む 最新情報イベントを探す 最新情報スポットを探す

狭山市立智光山公園こども動物園

サヤマシチコウザンコウエンコドモドウブツエン

  • 狭山市立智光山公園こども動物園
  • 狭山市立智光山公園こども動物園
  • 狭山市立智光山公園こども動物園

子ども達の心をとらえて離さない、可愛らしい動物園!

冬限定のサル山温泉&カピバラ温泉にほっこり!
狭山市立智光山公園こども動物園

冬限定のサル山温泉&カピバラ温泉にほっこり!

「狭山市立智光山公園こども動物園」は、子どもたちがいつでも自然や動物に親しみ、ふれあうことができる場所として、1986年に一部開園、平成元年に全面開園しました。2015年12月には、入場者数が500万人を突破。子どもを中心に親子で楽しめる動物園として人気です。

同園は、自然を生かした都市公園「智光山公園」の中央部にあり、敷地は3.3ヘクタールあまり。パルマワラビー、ワオキツネザル、アライグマ、ミーアキャット、ブラジルバク、マーコールなどの哺乳類や、エミュー、ヨーロッパフラミンゴ、コクチョウ、インドクジャク、キバタンなどの鳥類のほか、は虫類・両生類では、ヒョウモンガメやボールニシキヘビなど、魚類では、ギンブナやカワムツなどが飼育されています。

開園当初から毎日行なっている「小動物とのふれあい体験」は、動物たちとふれあえたり、エサをあげられたりと子どもたちにも人気のコーナーです。

・「ふれあい広場」テンジクネズミやヒヨコ、ヤギなど(毎日/10時30分~11時30分、13時30分~14時30分、15時30分~16時/無料)

・「ポニー乗馬」(平日・13時30分~14時30分、土日祝・10時30分~11時30分、13時30分~14時30分/1回200円。4歳~小学生限定。※保護者は付添できません)

・「エサやり体験」修景池・カモ池・ポニー・ヤギ・ヒツジ・ニホンザル・ミニブタ(毎日/それぞれの動物宿舎前に自販機があります。1回100円。※動物の健康状態などで販売数が変わります。売切れ次第終了)。

動物園のアイドル「テンジクネズミ」のお散歩!
狭山市立智光山公園こども動物園

動物園のアイドル「テンジクネズミ」のお散歩!

通常イベントや期間限定イベントも行われ、子どもたちが喜ぶイベントが満載なのもここの楽しさです。「テンジクネズミのおかえり橋」は、毎日開催(11時30分・14時30分・16時の3回)。ふれあい広場中央から小屋までの約21メートルの橋をテンジクネズミたちが並んで渡ります。「トカラヤギ橋渡りのトレーニングの様子を公開」(10時30分~16時の「ふれあいタイム」の時間に不定期に実施。場所・ヤギ放飼場。※ヤギの体調に合わせて行うので、予告なしに延期・中止する場合があります)。野生種のヤギは高所に住んでいますが、平らな施設で暮らす動物園のヤギは高いところが苦手。本来の身体能力を引き出すために、放飼場で地上2メートルの橋を渡る練習を行なっているそう。飼育員との息のあったトレーニングの様子が楽しめます。「サル山温泉&カピバラ温泉」冬期限定で開催されるイベントで、お風呂で温まるサルとカピバラの気持ちよさそうな表情が愛くるしく、見ている方も癒されます。11月ごろ~3月ごろまで予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加
名称 狭山市立智光山公園こども動物園
所在地 埼玉県狭山市柏原864-1 [地図]
営業時間 9:30 ~ 16:30
定休日 休園日: 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
連絡先 狭山市立智光山公園こども動物園 (04-2953-9779)
料金 有料
大人(高校生以上): 200円
小人(小・中学生): 50円
未就学児: 無料
※有料入園者数が30名以上は2割引きで入園できます。
※学校行事および団体等で利用される場合は、必ず事前にご連絡いただき、予約・打ち合わせをお願いします。
ホームページ
アクセス方法
(その他)
西武新宿線「狭山市駅」西口から西武バス・智光山公園行「智光山公園」下

車徒歩5分。または茶の花号・柏原循環コース「都市緑化植物園」下車徒歩15分。
駐車場 駐車可: 100台

このスポットへのアクセス

Access map