最新情報特集を読む 最新情報イベントを探す 最新情報スポットを探す

航空自衛隊入間基地 入間航空祭

コウクウジエイタイイルマキチ イルマコウクウサイ

  • 航空自衛隊入間基地 入間航空祭
  • 航空自衛隊入間基地 入間航空祭
  • 航空自衛隊入間基地 入間航空祭
  • 航空自衛隊入間基地 入間航空祭
  • 航空自衛隊入間基地 入間航空祭

ブルーインパルスのアクロバット飛行に狂喜! 航空自衛隊入間基地 入間航空祭

日本最大の航空祭にマニアならずとも感動

日本最大の航空祭にマニアならずとも感動

11月3日の「文化の日」に開催されている日本最大の航空ショーが入間航空祭です。この航空祭は、航空自衛隊員の業務への旺盛な取り組みや装備品の展示のため、昭和37年11月18日に第1回が開催されたのが始まりです。その後、開催日は、晴れの特異日といわれている11月3日を中心に選んで行われています。例年は入間基地に配備されてC-1輸送機、T-4、YS-11FC、U-125、F-15等の航空機の展示が実施されるほか、陸上自衛隊からAH-1S、OH-1、OH-6、UH-1、海上自衛隊からは、P-3C、SH-60Jなど様々な機体が航空ショーへ参加、展示されます。

芸術品ともいえるアクロバット飛行

芸術品ともいえるアクロバット飛行

この航空祭での見どころは、なんといってもブルーインパルスのアクロバット飛行ですね。ブルーインパルスは、宮城県松島基地第4航空団に所属する第11飛行隊です。澄み渡る大空を飛ぶブルーインパルスの飛行機が様々なアクロバット飛行を展開する雄姿は感動と迫力で圧倒されてしまうほどです。空に描かれるハートや星のようなマークはまさに芸術作品ですね。

この他にも基地で働いている警備犬が隊員の指示に従い、障害物を乗り越えたりする訓練を見学できる歩哨犬の訓練、上空で行なわれた輸送機による編隊飛行、救難ヘリコプターによる遭難者救助、陸上自衛隊空挺隊員による落下傘降下なども披露されるので、見どころはいっぱいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
名称 航空自衛隊入間基地 入間航空祭
所在地 狭山市稲荷山2-3 [地図]
営業時間 09:00 ~ 15:00
定休日 入間航空祭開催日:2016年11月3日(木・祝)・雨天決行
連絡先 入間基地渉外室広報班 (09-2953-6131)
料金 無料
ホームページ
アクセス方法
(その他)
西武池袋線 稲荷山公園駅からすぐ

アクセス方法
(自動車)
駐車場がないため車での来場はご遠慮ください。自転車置き場はあり。
駐車場 駐車不可

このスポットへのアクセス

Access map