最新情報特集を読む 最新情報イベントを探す 最新情報スポットを探す

鳥居観音

トリイカンノン

  • 鳥居観音
  • 鳥居観音
  • 鳥居観音
  • 鳥居観音
  • 鳥居観音

美しすぎる紅葉に息をのむ!鳥居観音

北野武監督の映画「Dolls」の撮影地

北野武監督の映画「Dolls」の撮影地

北野武監督作品「Dolls」の撮影シーンにも使われた鳥居観音は、埼玉百選に選ばれた観光の名所です。埼玉県を代表する紅葉スポットでもある名栗渓谷にあって、西遊記でお馴染みの「玄奘三蔵法師霊骨」が祀られているんです。約10万坪の境内には、高さ33メートルの大観音がそびえ立ち、本堂には7つの観音像が祀られています。

ハイキングにも人気のスポット

ハイキングにも人気のスポット

観音様を拝むには入山料200円を入り口の箱に入れて山頂までのハイキングです。仁王門、恩重堂を過ぎると、真っ白にそびえ立つ平和観音像があります。春はつつじ、秋は紅葉など、埼玉名所100選にも選定される花の名所ですが、10月下旬から11月中旬にかけて一面にひろがるモミジの紅葉は圧巻です。11月中旬には紅葉まつりが開かれ大勢の観光客でにぎわいます。澄んだ空気を満喫しながらのハイキングは年齢を問わずハイカーから人気があって、山全体が赤や黄、橙色に染まった見事なグラデーションに、訪れる人々の心を魅了しています。周囲を一周しても1時間程度でまわれますよ。また、本堂横の売店で売っている木の板のような「輪木り飛ばし」に願い事を書いて、観音がある山頂から思いっきり飛ばすと願いが叶うそうですよ。

なお、鳥居観音の開祖である平沼彌太郎氏は、埼玉銀行(現・埼玉りそな銀行)の初代頭取や参議院大蔵委員長を務めるなど、政財界で大きな役割を担った人物です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
名称 鳥居観音
所在地 飯能市上名栗3198 [地図]
営業時間 09:00 ~ 16:00
定休日 大観音拝観は土・日曜、祝日の9~15時
水曜不定休(年中行事や祝日の場合は営業)
連絡先 鳥居観音 (09-979-0666)
料金 有料
大観音拝観:大人200円、小人100円
文庫拝観:大人200円、小人100円
入山料:車500円、徒歩大人200円、小人100円
ホームページ
アクセス方法
(その他)
西武飯能駅→国際興業バス名栗車庫行きで45分、バス停:連慶橋下車、徒歩5分
アクセス方法
(自動車)
圏央道狭山日高ICから県道70号経由25km45分
駐車場 駐車可: 30台
臨時駐車場有  ※駐車場は年中無休・無料。8月16日灯籠流し・花火大会と11月中旬紅葉まつりの時はご利用不可

このスポットへのアクセス

Access map