最新情報特集を読む 最新情報イベントを探す 最新情報スポットを探す

JAXA地球観測センター

ジャクサチキュウカンソクセンター

  • JAXA地球観測センター
  • JAXA地球観測センター
  • JAXA地球観測センター

地球観測を行う専門基地に潜入!

人工衛星からの観測データが続々入ってくるぞ!
JAXA地球観測センター

人工衛星からの観測データが続々入ってくるぞ!

「JAXA(宇宙航空研究開発機構)地球観測センター」は、地球環境の観測を人工衛星から行う技術「リモートセンシング」の確立・発展のため、昭和53年10月に設立された、今、最も旬なスポットです。「リモートセンシング」とは、離れた位置から対象物に触れずに大きさ・形・性質を観測する技術のことで、対象物から反射や放射されている光などの電磁波を地球観測衛星に搭載された観測機器(センサー)でキャッチします。センター内に設置された巨大なパラボラアンテナによって、それらの観測画像データを日々受信し、コンピュータによって取り扱いやすいかたちにして保存・管理します。それをそれぞれの目的に合わせて解析・処理を施した後に、国内外の地方公共団体や大学、研究機構などに提供され、地球環境保護をはじめ、災害監視や資源調査、海洋調査、各種の産業といったさまざまな分野の研究に利用されています。

宇宙飛行士気分で館内を探検しよう!
JAXA地球観測センター

宇宙飛行士気分で館内を探検しよう!

「地球観測展示室」は、地球観測の意味や仕組み、JAXAの取り組みなどを体験しながら学べる施設で、地球誕生から現在までの歴史と生命との関わりを映像と地球模型でわかりやすく解き明かした「地球誕生物語」、地球観測衛星になったつもりで地球観測を体感する「地球観測体験」、世界の美しい自然や遺跡が見られる「地球観測画像ギャラリー」、日本が誇る「H-ⅡA」ロケットと地球観測衛星についてくわしく解説したコーナーなど、地球環境の今の様子や地球観測の原理・方法、技術、利用分野、未来の観測活動など映像装置や模型などでわかりやすく説明しています。また、陸域観測技術衛星「だいち」から送られたデータをもとに作られた立体模型や、宇宙から見た地球、JAXAが取り組む事業内容を紹介したパネルなども展示されています。

見学ツアーは、期待通りのワクワク感でいっぱい!
JAXA地球観測センター

見学ツアーは、期待通りのワクワク感でいっぱい!

平日には、説明員が設備を案内する「見学ツアー」(要予約)が行われています。業務の説明やビデオ上映、アンテナ・運用設備見学ができるツアーです。また、毎年、春と秋には「地球観測センター施設一般公開」が開催され、普段では見ることができない設備の見学や、JAXA職員による講演会、地球観測衛星の画像展示、クイズなど親子で楽しめるイベントも行われています。毎回多くの人たちで賑わう人気イベントで、子どもから大人まで楽しみながら学べて、貴重な体験ができる1日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
名称 JAXA地球観測センター
所在地 埼玉県比企郡鳩山町大字大橋字沼ノ上1401 [地図]
営業時間 9:30 ~ 17:30
定休日 休館日: 年末年始、保守点検日(不定期)、その他特定日
連絡先 JAXA地球観測センター (049-298-1200)
料金 無料
無料
ホームページ
アクセス方法
(その他)
東武東上線「高坂駅」西口下車。タクシーで約15分

または川越観光バス「鳩山ニュータウン」行き「大東文化大学前」か「山村学園短期大学前」で下車徒歩約25分
アクセス方法
(自動車)
関越自動車道・鶴ヶ島ICから約10.6km

坂戸西スマートICから約6.6k
駐車場 駐車可: 30台

このスポットへのアクセス

Access map