最新情報特集を読む 最新情報イベントを探す 最新情報スポットを探す

蝶の森公園

チョウノモリコウエン

  • 蝶の森公園
  • 蝶の森公園
  • 蝶の森公園
  • 蝶の森公園

国蝶・オオムラサキを身近に観察できる

60種類の蝶が見られる貴重スポット

60種類の蝶が見られる貴重スポット

国蝶に指定されている貴重な「オオムラサキ」の生息する森として「オオムラサキの森」が整備され、その隣接地域として「ホタルの里」と並んで整備されたのが「蝶の里公園」です。

名前の通り年間を通してさまざまな蝶を観察することができます。その種類はなんと約60種類。これは埼玉県内で生息の確認が取れている種類の半数以上となっており、蝶を観察するのに正に最適な場所なのです。その中で、生息数の減少が近年報告されている、「オオムラサキ」が見られる場所として、非常に貴重な場所でもあります。

子どもの目が変わる!理科の勉強にも最適のスポット

子どもの目が変わる!理科の勉強にも最適のスポット

園内は蝶の観察がしやすいようにエリア区分されています。例えば「アゲハチョウの花園」ではアゲハチョウに関連する蝶が集まりやすい工夫がなされ、目的に応じた蝶を観察し易くしています。蝶以外ではトンボも多く見られます。また、隣接する「ホタルの里」の湿原にはホタルが生息していて、都会ではなかなか体験できない風物詩を楽しむことができるのも魅力です。小中学生のお子さんのいる親御さんからは、「子どもにとっては理科の勉強にもなる」や「自然の中で楽しく過ごせるのがいい」と、とても評判が高く人気の場所になっています。

嵐山町では「水、緑豊かな生き物にやさしいまちづくり」をコンセプトにしており、それを代表するこの場所は自然保護区として丁重に保存されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
名称 蝶の森公園
所在地 比企郡嵐山町菅谷829-1 [地図]
営業時間 08:30 ~ 17:00
定休日 【休館日】毎週月曜日-(オオムラサキの森活動センター)
連絡先 嵐山町役場環境農政課みどり環境 (0493-62-8485)
料金 無料
入園料は無料
ホームページ
アクセス方法
(その他)
電車/

東武武蔵線の「嵐山駅」下車、 徒歩20分
アクセス方法
(自動車)
車/

 関越道の「嵐山小川IC」を降りて、国道254号経由で約10分
駐車場 駐車可: 9台
無料

このスポットへのアクセス

Access map